0-6. 自分の意志でキャンセルしない

Tags:

 

その先生については悪い噂は聞かないが、ほかにも、信頼できる○○というスクールがあるので、そちらで受けてはどうか?

尊敬している方に相談したところ、そういう連絡をいただいた。

私が見つけたのは、特別、自分がつながりがあるわけではなく、
単にネットで見つけてお願いしただけの先生。

キャンセルして、そのお薦めの先生にお願いしたほうが安心なのかもしれないのだが・・・

でも、「悪い噂は聞かない」の一言に安心してしまったし、やっぱり自分で見つけたところで受けようと思ってしまった。

その理由は・・・と尋ねられても、自分が強情だから?だろうか?
それも、もちろん、あるのだろうな。

でも、やはり、メールを通じて何度か先生とお話をして、
私自身がとても落ち着いて対応していられる、ということが大きいかな。。。

うちのパートナーも、
キャンセル料金15,000円は痛いで?
それに、この先生、悪くないと思う。
と、言ってくれた。

やっぱり、この先生にお願いしよう。

アドバイスを下さった方には、失礼なことをしてしまったかもしれない。
私が黙っていたら、アドバイスもなかったのだから。

でも、そちらのスクールは、レイキの他にも、
ご縁があれば、何かでお世話になることもあると思いますので、
今回はありがたく、見送りします。

やっぱり私は、自分で選んだ先生にします。
他の選択肢もあったけれども、それでも、自分の意志で、そう決めたのです。

そして、このプロセスこそが、大切だし、必要なことなんだな、と思います。