1-41. 17日目(その1) マイナスの疲れを取る

Tags: |

 

授業で、マイナス思考の生徒と過ごすと、その後、どっと疲れたりする。

問題を解く手はちゃんと作業をして出来ているくせに、

「ダメですよ、俺なんか」
「できませんよ」
「ムリですよ」
「まぐれですよ。次はもう出来ませんよ」

放っておけば、そんな言葉ばかりが、いくらでも出てくる子。
言った言葉は現実になるし、第一、聞かさせる方も気分悪い。
とりあえず、マイナスな言葉は、教室でも家でも言わない約束をさせるのだけれど・・・。

授業の後、お風呂で全て水に流す。
そして、お湯の中で、足の指にレイキする。

足の指や、足の裏は、私を黙って支えてくれている、縁の下の力持ち。
疲れたら、いたわってあげないとね。

足の指や足の裏だけじゃなくて、この世のすべてが、お互いを支え合っているんだよね。
ありがたいことだなーと思う。

おお。。
手のひらでそっと触れているだけなのに、キーーンーーーと気持ちいい。
レイキってすごいなぁ・・・

朝になってからも、
むくみがすっかり取れて、
足の指の一本一本の周囲が軽くなってて、いいかんじです。