1-42. 17日目(その2) 正座した足にもレイキ

Tags:

 

息子は大学で茶道部に入ってます。
7月の大きなお茶会に向けて、毎日5時間くらい正座して練習の日々。
おかげで毎晩、足がパンパンにむくんで、帰ってきます。

夜、15分くらいですが、その足をレイキしています。
触れると、すねが燃えるよう。

手のひらから手首まで痛みが伝わってくるから、クラブ、相当がんばっているんだな・・・
でも、ここまでやらなくてもいいのに・・・
なんて思いながら、レイキしてます。

レイキのおかげで、もう大学生になった息子とも、毎日ふれあう時間が作れて、よかったな・・・て思いました。
子供の頃から、あまり、今までかまってこなかった子だから、思いがけず、こういう時期を作っていただいて、神様に感謝しています。