2-30. 娘の湿疹 その1

Tags: | | |

 

娘も私の体質を受け継いで、湿疹体質。
今は首の後れ毛の生え際あたりが真っ赤っかである。
移動教室に行き、余計悪くなって帰ってきた。
既に化膿している。

こうなったら、いきなり薬をつけてもダメ。

とにかくまめによく洗うこと。汗や石けんなどを皮膚に残さない。
残留物は、必ず・必ず痒くなるから。

リンパ液の流れる方向(上から下)に添ってよくマッサージして、’流す’こと。
逆方向に流してはダメ。

薬をつけるなら、そのあと。

そこまでやったら、あとは、ひたすら、第一シンボルを沢山入れて、レイキする。
娘は第一シンボルを沢山入れると眠くなってしまうのだけれど・・・。
シンボルを入れると目に見えて赤味が引いてくるのが面白い。

学校にいる間も、遠隔でしばしばレイキを送る。
指でシンボルを娘の首に描くと、ポニーテールの髪が指にひっかかったりする。
そんな様子までありありとイメージしながら、遠隔する。

湿疹のピークも終盤だし、
あと2日くらいレイキ続けたら、すっかり良くなりそうだけれど、
一応、今日は皮膚科に行ってこよう。

 

マスター・メモ

・・・と、言いつつ

レイキできると、結局このまま、良くなってしまって、病院に行かない率が、ほーんと、高くなるのですよねえ。。。