西洋レイキ概要

レイキを習う目的は人さまざまです

レイキスタイルでは、密度の濃いボリュームのある講習内容を、実習を交えて学びます。2日に分けることで、ゆったりと穏やかに学ぶことができます。

レイキを習う目的は人さまざまですので、あなたの目的にあわせたレイキの使い方、テクニックをお伝えいたします。
またアチューンメントは、1日だけ受けて終わるよりも2日連続で受ける方が、出る氣の量が増えます。

しかし講習を受けてレイキが使えるようになっても、その状態を維持しさらに高めるためには日々実践を積むことが必要です。
そのためにも、マスターから直接指導を受ける時間をたっぷりと取り、ひとつひとつを確認しながら進めて参ります。
1日目終了後に自宅で復習し、2日目には確認したい点や疑問点をクリアにすることもポイントのひとつです。

単に講義だけで終わらせず、実習時間を贅沢に取りながら、常にあなたと共にあるレイキ、ずっと使えるレイキを身につけていただく、それがレイキスタイルの願いです。

2日間の日程は自由に組むことが出来ます

たとえば1日目と2日目を連続して受講すると、鉄は熱いうちに打てといいますが、2日続けてアチューンメントを受けることで氣の量は確実に増えます。そのため、引き上げられた高いレベルに維持した状態で講習を完了することが可能です。

 

1日目と2日目の間を空けて受講すると、その間に実践を積むことができます。経験値がある状態で講習を受けると、自分の理解度が上がっているために、同じ内容でも、より深く理解し浸透します。

 

日程も、時間帯も、ご自由に。詳細はマスターと相談しながら決定してください。
受講スケジュールを計画している段階で、既にあなたのレイキはスタートしています。
プライベートセミナーとして、2日間の講習は生涯の思い出であり、そこで学ぶレイキは毎日使える宝物でもあるのです。

アチューンメントについて

人間が本来持っている力を活性化し、レイキを使えるようにするのがアチューンメントです。アチューンメントを受けると、自分自身だけでなく、家族や友人といった周りの人々の心身を癒すことが出来るようになります。病人、赤ちゃん、妊婦さんにも安心して使えます。ペットや植物にも使用できます。

 

講習は3つのレベル(ディグリー)に別れています。
各レベルの特色は、それぞれの項目をご覧ください。
自らがレイキヒーラーの養成が出来るようになるプロフェッショナルディグリーもあります。

 

海外・国内への出張もお受けしています。受講料は変わりません。

レベル1

35,000
  • レイキを使えるようにするため、2日間で計5回のアチューンメントを受けます。
  • レイキの歴史・考え方、ヒビキの取り方等の練習をします。(テキストあり)
  • レイキのエッセンスを学び、今日からレイキを活用できるようにするための講座です。
  • この講座だけでも、一生涯、十分にレイキを活用できるようになります。

レベル2

45,000
  • 2日間の講習で、時間をおいて5回のアチューンメントを受けます。
  • 3つのシンボルおよびマントラの使い方、遠隔レイキの方法等を学びます。(テキストあり)
  • 潜在意識を活性化することで、レベル1以上に(本来持っている)能力を発揮できるようになります。

レベル3

60,000
  • 2日間の講習で、時間をおいて5回のアチューンメントを受けます。
  • 直感力・精神性・霊性を高めるために、第4シンボル・マントラの使い方を学びます。
  • 高次元の存在が意識できるようになります。(テキストあり)
  • 心と身体の癒しを求め、高次元の存在とのつながりを学ぶ講座です。

ファミリー

60,000
  • レイキをご家族に伝授するための講座です。
  • アチューンメントの方法等を学びます。
  • 家族がレイキを使えるようにしてあげたいとお考えの方に、アチューンメント法を伝授いたします。(テキストあり)

レイキマスターを目指している方に

レイキスタイルのレイキは、西洋レイキではあまりなじみのない、ヒビキといった伝統霊気の考え方も取り入れた構成になっています。ただアチューンメントをするだけのマスターではなく、丸一日かけた講習でしっかりと各レベルについてのレイキを伝えていく信頼されるマスターになるための講座です。

レイキは日本発祥であることは有名ですが、たしかにレイキには、日本的な発想や精神が生きています。レイキは、単に肉体や精神を癒すだけのヒーリングではありません。
「人は皆、生まれながらに高い存在と繫がっている」「誰でも自身の中に高い次元を内在させている」という発想がレイキの背景にあるのです。「今日だけは、怒るな、心配すな、感謝して、業を励め、人に親切に」という五戒の気持ちを育て、精神性の向上につなげていくことを理解する手法もお伝えいたします。

各レベルとも、30ページ程度のテキストが付属していますから、あなたの受講生は自宅でレイキを実践する中でいつでも読み返すことが出来ます。指導にあたっては、テキストに添った専用の指導計画書を参考にして下さい。
計120ページ以上に渡る各レベルテキスト、各レベル指導計画書、事前アンケート、修了証、個別管理ファイル等のデータ、練習会の手引き書もございますので、それらを用いて、すぐにマスターとして活動開始することが可能です。

プロフェッショナル ディグリー

レイキを他者に伝授する「レイキティーチャー」になるための講座です。
プロフェッショナルとしての心構え、アチューンメントの方法等を学びます。

実習に重きを置き、確実にできるようになるまで何度も繰り返し練習します。(テキストあり)

仕事として一般の方にレイキを伝えて行きたい方のためには、アチューンメントを確実に実行するための方法論や、各ディグリーでの講習のポイント等、実践的なノウハウを盛り込んだ講座もご用意していますので、ノートをご用意下さい。

このコースを受ける前に講座研修を受けていただきます。(詳細はお問い合わせください)