プロフェッショナルマスターディグリー 詳細

概要

基本的に、レイキを教えることを仕事にしようと考えている方の為の講座です。
プロフェッショナルとしての心構え、アチューメントの方法等に加え、レイキスクールの運営方法といった運用面の指導も行います。

知識の豊富な人や出来る人=教え方の上手な人、ではありません。
出来る人は、「出来ない人が何故出来ないのか?」が理解できないために、どう教えたらいいのかがわからない、つまり教え方が下手な場合も少なくありません。

また、人により、覚え方や理解の仕方は様々で個性があります。その人に合った教え方をしないと、教わる方はなかなか出来るようにはならない(効果が出にくい)のが現実です。
世の中には教わり上手な人というのもいて、そういう人は、どんな先生についてもその先生の言わんとしているところを理解し教わることができますが、そういう人はまれであって、誰もが教わり上手なわけではありません。

教える、つまり、相手を出来るようにさせてあげるためには、「教える」という特別な才能が必要なのです。
プロのレイキマスターになるということは、そういうことです。
単にレイキが好きだ、レイキの知識や実践が豊富だ、だけでは、人に教えられません。それでは人が集まりませんから、プロとしてはやっていけません。

具体例を挙げると、ヒビキ(病腺)がわからない、と言われた時、あなたはどうしますか?ただ「訓練あるのみだよ!」で放り投げる、というのもひとつの在り方でしょうし、氣の感覚を掴めない人には「ああ・・・やっぱり私にはできないんだわ・・・」と自己嫌悪を感じさせて黙らせることもできるでしょう。実際そういうマスターもいますよね。

そんな先生に、誰が教わりたいと思いますか?「練習あるのみだよ!」とか「やっていくうちにできるようになるから自分でガンバってね」で放り投げるだけなら、誰でも出来ます。教えるプロではありません。

そうではなくて。
ヒビキ(病腺)をわからないときにはわかるように、気の感覚を掴めないときには掴めるように、アドバイスやトレーニングや指導をしてくれる、それが「教える」ということなのでは?そして、プロのレイキマスターになるとは、そういうことができる人ではないでしょうか?
レイキについての知識や経験が豊富なのは当然、それプラス、人を出来るようにしてあげるにはどうしたらいいのか?それを考えられる人、それがプロフェッショナルマスターです。

レイキスタイルのレイキは、西洋レイキではあまりなじみのない、ヒビキといった伝統霊気の考え方も取り入れた構成になっています。

ただアチューンメントをするだけのマスターではなく、丸一日かけた講習でしっかりと各レベルについてのレイキを伝えていく信頼されるマスターになる講座です。

レイキは日本発祥であることは有名ですが、たしかにレイキには、日本的な発想や精神が生きています。レイキは、単に肉体や精神を癒すだけのヒーリングではありません。
「人は皆、生まれながらに高い存在と繫がっている」「誰でも自身の中に高い次元を内在させている」という発想がレイキの背景にあるのです。「今日だけは、怒るな、心配すな、感謝して、業を励め、人に親切に」という五戒の気持ちを育て、精神性の向上につなげていくことを理解する手法もお伝えいたします。

各レベルとも、30ページ程度のテキストが付属していますから、あなたの受講生は自宅でレイキを実践する中でいつでも読み返すことが出来ます。
計120ページ以上に渡る各レベルテキストに加え、事前アンケート、修了証、個別管理ファイル等のデータ等もございますので、それらを用いて、すぐにマスターとして活動開始することが可能です。

時間

二日の講習 (休憩含む)

(例)
1日目 10:00 ~ 16:00
2日目 11:00 ~ 17:00

 

料金

180,000円

アチューンメントについて理解します

アチューンメント前、アチューンメント中、アチューンメント後に行うこと、また、注意すべき事柄などについて学びます。

実習タイム

 

早速アチューンメントをしてみましょう
モデルを使い、ベッドでの12ポジション、椅子でのヒーリングなど、日常生活ですぐに役立つレイキの伝授方法を実習します。
手の置き方、タッチの質、肉体的な症状別のポジション、精神的な問題に有効な使い方など、具体的なシーンを想定し、個別実習を通じて、丁寧に指導するノウハウを学びます。
他者へのレイキに加え、自分を癒すさまざまなセルフヒーリングの手法の教授法についても指導します。

その他
人以外の使用法として、部屋、モノ、場所の浄化としての邪気切り浄化法、パワーストーンなどアクセサリーの浄化法、動物、植物、子供へのレイキの方法などもお伝えします。

 

終了された方には「プロフェッショナル ディグリー認定証」を発行いたします。
テキストはお持ち帰りいただき、日常的に活用していただけます。
ご質問やわからないことがあれば、いつでもメール等で対応させていただきます。

約30ページのテキストを使用

  • 各種データ
  • 各レベル30ページ、合計で120ページにも渡るテキスト
  • 事前アンケート、修了証、個別管理ファイル等のデータ
  • 授業内容のポイント
  • 各レベルごとの指導ポイントの確認
  • アチューンメント方法の伝授
  • アチューンメントをする際のポイントの指導
  • アチューンメントによるクライアントの変化の確認方法
  • 実習
  • 好転反応
  • 好転反応の例示とその対処方法
  • クライアントとの接し方
  • 各種サービス業の経験を生かした接客方法の指導
  • 練習交流会のプランニング方法の指導
  • フォローアップ
  • ティーチャーになった後もフォロー
  • 名刺制作(30枚まで無料)