妹のレベル1アチューンメント その1

Tags:

 

今日は妹のレベル1アチューンメントだった!

私がモデルとして同行し、10時~17時まで一緒に講習を受けた。

私の人生で最も大切な出来事のひとつであるレベル1の講習を、もう一度受講できるとは・・・・夢にも思っていなかった!

なんだか、結婚式をもう一回したみたいな、そんな感動です。

自分がレイキを経験している今の方が、講習の内容がものすごくよく理解できた。

こんなに深い内容を、初心者にしっかりと講義してくださっていた先生に、今更ながら感謝した。

妹は、レイキを伝授されると、私よりも格段にパワーが強かった。

というか、私が弱いのかな?やっぱり^^;;

講習で、お互いの身体を使って全身ヒーリングの練習をするのだが、帰り道、妹に怒られた。

「お姉ちゃん、最後の方、気を抜いてたでしょ(笑)」

「え、どうしてわかった(笑)」

「ずっとすごく熱くて気持ちよかったのに、最後の左腕の時は、手が冷たいんだもん。。。」

うぐぐ。

わたしってば。。。。

(最初のうち、お腹や足の裏のレイキするの大好きだから楽しくやっていたのだが、最後の左腕まで来たら、既に右腕やった後なので、もうやる気なくなっていた)

自然体になれば自然にレイキが出るはずなのに。。。

わたしってば。。。。。。

家に戻って、パートナーにそれを話したら、さもありなんという顔で、全然驚かれなかったのが、またくやしー。

 

クイックリンク

2-41. レイキが身体を流れる

Tags: |

 

9月19日(金)に、妹のレベル1のアチューンメントをしていただきました。
私はモデルとして同行したのですが、その日に私も、再度レベル1のアチューンメントを2回、していただいたのです。
「再受講」参照

そのせいなのか・・・・?
自分の身体をレイキが流れる感覚が、圧倒的に。

だからといって、他人の身体にレイキを流すのがうまくなったわけではなく
あくまでも、自分一人が、じーーんーーーと気持ちいいだけ。

今日も、珍しく土の見えるところを歩いたときに、「ここは地球の表面が見えているんだ・・・」と思っただけで、もうすぐに、じーーんーーー

さっきも、PCでブログ書いている娘に流しながら、肝心の娘は何にも感じてないというのに、
流している私が一人で、じーーんーーー

そんなかんじで。
いいのかしらん。。。←いや よくないだろう(笑)

 

マスター・メモ

いや、いいんじゃないでしょうか。。。レイキが流れると本当に気持ち良いですよね。それは、自然の中で感じる気持ちよさと同じです。誰もが知らずにレイキを感じて生きています。身体に気が流れると、健康になりますし、身体だけでなく心まで癒されます。それが「気」のせいだということを昔の日本人は気がついていました。その「気」を誰もが使えるようにした臼井先生はやっぱりすごいですよね。そしてそれを靈氣と名付けたのですね。

2. レベル1になった妹からのメール

Tags: | |

 

レベル1を受けた翌日、妹は鎌倉に行きました。

鎌倉とてもよかったわぁ・・。

大仏様や、観音様とか、大勢いるので、自然と手を合わせる機会が多くて、レイキを感じる瞬間が沢山あった気がするわ。

お寺に入っただけで手のひらからひじ辺りまでぴりぴりきたのは、レイキ効果かしら?

やっぱり寺など、場所によって感じやすいってあるのかしらね?

ただ、困ったのはもしかしたら好転反応なのかもしれないけれど、ものすごくイライラしやすかったわ。。。。やっと収まってきたってかんじ・・。

スチームクリーナーのケルヒャーうちもほすぃ!!と思ったのだけれど

おいくらで購入したのか教えてちょ♪

なんだか色々なところが気になって仕方ないのよ・・。

昨日は洋服をたっくさん処分したわ・・。

服に限らず、いる、いらないの決断力が冴えている気がするわ・・(笑)

 

 

 マスター・メモ
「要らないものをたっくさん処分する」「いる、いらないの判断力が冴える」、レイキするとこうなりますよねえ・・・。

それと、掃除したくなります。

 

掃除といえば、ケルヒャーのスチームクリーナは、ほんとに便利です!!

どんな汚れもほんとに簡単に取れてしまいます。ゴシゴシこすったりの力もいりません。洗剤も使わず、環境も汚しません。窓ガラスもガス台も換気扇も、どんなしつこい汚れも、これ一台でOKなのです。スチームだけなので、食品を扱う冷蔵庫の中や、ハイハイする赤ちゃん、家族やペットが素足で歩く床にも安心して使えます。ネックは重さかなぁ・・・小さくて扱いやすいのもあるらしいけれど、タンクもその分小さいから、一回に使える時間が少ないんだろうな。でも、毎日こまめに短時間だけ掃除続けるにはいいと思います!

ちなみにケルヒャーってすごいんですよ。アメリカの大統領巨大彫像や、エジプトのメムノンの巨像、広島平和記念公園、ヴァチカンのサンピエトロ寺院とか世界の歴史的建造物の洗浄をしているんです。洗浄している風景の写真をみるだけでもほぉ~~って面白いですよ。(詳細はこちら

妹のレベル1アチューンメント その2

Tags:

 

妹がレベル1のアチューンメントを受けた時の感想を送ってくれたので、記録として掲載します。

私はな~んもこういうふうな体験はなかったわぁ。。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて・・アチューンメント直前。
何しろ結構緊張していた私。

少しドキドキして椅子に座り、先生が頭に手をあてた瞬間、ぴりぴりと頭になにか、ミミズが這うように(笑)電気のようなものが走った。

で、目を閉じているので、なんとなく瞼の裏の景色を眺めていたのだけれど。

はじめは普通に、グレーの世界だったんだけど、ふと気づくと、遠くに太陽のような丸いものが。

そして背景もその太陽のような丸いものも含めて、真ん中から白(というかグレー)と黒の2色に分かれていた。

首とか、肩をレイキされたときは何も感じなかったが、足の甲をレイキされた瞬間、また足の先からみみずが這うような静かな電流のようなものが流れ、黒い背景は消え、どんどん太陽が近づいてきて、私にむかって光がさんさんと降り注ぐような感じのものが見え続けた。

先生の手が足に置かれていると思っていたら、私の両手に置かれてびっくりした!

足にはまだ、手が置かれてるようにぴりぴりとレイキが残っていた。

そのうち、瞼の裏のその太陽は小さくなり、つぼんではまた開き、またつぼみ・・を繰り返し、はじめの緊張はいつの間にかとれ、うわぁーー・・・・不思議・・・とみとれていたところで終了でした!

終えた後はここちよいぐったり感、リラックス感のあと、頭が冴えるような感じになった。

(続く)

 

クイックリンク

妹のレベル1アチューンメント その3

Tags:

 

妹のレベル1アチューンメントの記録その2です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2回目のアチューンメントの前に、
お姉ちゃんとの練習の時間があったでしょ?その時、
途中から先生が加わって、私の頭からレイキはじめたのよね。

先生が頭にレイキしたそのとたん、青い光がぴカーッと。

で、お姉ちゃんのいるほうからは紫の光が漂ってきて二つがまじわり、また開いては縮んで消え、また開いては縮んで消え、終わりの方にはほとんど紫一色だった。

びっくりしたわぁ・・。

で、二回目アチューンメント。

やはり頭と足にレイキされたときが一番レイキを感じた。

瞼の裏は、一回目のような激しい変化はなかったが、雲海のようなものがずっと見えていて、たまにうっすら虹色の細い線が見えたような気がしたり。

そのうち青と紫の光がうねうねと見え出し、そのうち紫(薄紫っていうか。。乳白色っぽい紫)がずーっと
雲海のようなところを漂っていた。

一回目はグレーの世界だったけど色が見え始めたのよね☆

(続く)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

妹の言っている「紫の光」というのは、私・・・?

「何でそう思うの?」と言われても困るのですが、レベル2のアチューンメントの少し前くらいから、濃い紫の服が欲しくて欲しくて・・・(今年はパープルが流行っているせいで欲しかったのではなくて、それはたまたま偶然です。)

レベル2のアチューンメントで、欲しかったのと全く同じ色の紫の光を見たのですが、その時には、「あ、自分だ」と思った という経緯はありますけれど。。。

その後もレイキヒーリングの最中に紫の光を見ることがあるたびに、「あ、私だ」と思ってしまった。。。。。

妄想だとしても、自分を感じる色があるって、すてきなことですよね♪

あなたも、自分らしいと思う、お気に入りの色はありますか?

それは何色ですか?

 

クイックリンク