妹のレベル1アチューンメント その4

Tags:

 

妹のレベル1アチューンメントを受けたときの感想。最終回です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

三回目、やはり雲海みたいなものが常に見えそれが紫色。

足をレイキされたところからまた変化。

紫から黄色のような、オレンジ色のような色が加わり、最終的にオレンジ色の雲海になって終わった。

そんな感じだったわー!

とにかく衝撃的で楽しかった・・。

ザーッとでわかりにくかったらごめんね・・!!

取り急ぎレポートまで・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この翌日、妹は鎌倉に行くのですが、その時にこんなことを書いてきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


鎌倉のとあるお寺で、手のひらにレイキを感じながら引いたおみくじ、見事大吉!!だったのだが、その一行目・・「太陽を手にとる相あり・・」とあって、レイキを感じてしまったワァ・・(笑)

 

クイックリンク

2. いもうとの遠隔

Tags:

 

いや~参りました・・・

11月の末に、妹がレベル2になりました。

そして遠隔を、練習がてら、私に送ってくれることになりました。

初めての晩は、大変微妙な感じ。

実は私、人から遠隔を送ってもらったのは、これが初めて。。。

でも確かに来ているのがわかる。

「まあこんなものかな♪」ていうくらい?

そして翌晩。

私がお布団でセルフをしていたら、「え・え・えーーーーーー??」

なんか、いきなり全身が、電動マッサージ器に乗っているみたいに

ブルブルブルブルブルブル・・・・・・・・・

「????」

一体、何が起きているんだかわからないんだけれど、とにかくすごい振動。

妹よ~~これは一体、何をしているんだい~~?

翌日妹に尋ねると、テキストの<へそ治療法>をやってみようと思って、遠隔で、おへそに第一シンボルを入れまくっていたとかで。

まさか遠隔2日目でそんなことをする人がいるとは、夢にも思わず。。。

・・・負けました。

で、体調ですが、おかげさまで、すこぶる良好!です。

やっぱりこの子には、いろんな意味で、勝てません。(笑)

腰痛その後

Tags: | | |

 

昨晩は、AMIちゃんに1回だけレベル1のアチューンメントを受けているパートナーに痛む腰にレイキしてもらいながら寝ました。けっこう効く!

「でもたぶん明日の歯医者はキャンセルだろうな。。。  歩くことができない感じだから。」と思っていた。

翌日の今日。やはり午前は廃人生活。這うようにしてお風呂に入って痛みを緩和させて寝ていたところ、な~んか腰の辺りが温かい。。。。

それにふと気がついたんですが、痛みが消えてる。。。。

なんと!ブログを読んで心配してくれた妹が、遠隔してくれていたんです!

おお~~観音パワーの遠隔だわぁ。。。

お陰で、その後スタスタ歩きまわれるようになり、午後の歯医者もキャンセルしないで行くことができました!

妹の遠隔、すごい強力です!!!

エネルギーの目印

Tags: |

 

昨夜は、月に一度の練習交流会でした。
新しいスクールになって初めての交流会です。

風の冷たい晩でした。マップによると、大通りにある一番最初の曲がり角を間違えないことが肝心のようでした。そこには大きな事務所とお茶屋さんがあるようです。

妹と話をしながら歩いている中、はっと思って立ち止まりました。
危うくその角を通り過ぎるところでした。
目印のお茶屋さんが閉まっていたので気がつかなかったのです。

認識していなかったにも拘わらず、曲がるべき場所で「はっ」と思ったこともそうですが、それ以上に不思議だったことは、

角を曲がったとたん、ふわぁ。。。。と首のあたりが温かくなったことです。
風の冷たい寒い晩なのに、その時だけ、まるで温風を当てられたようでした。
それで私は「ああ、ここで間違いないんだ」と確信したのです。

どう考えてもやはり確かに温かくなったので、また、そこで自分が正しい道に進んだと確信したことで、私は「これはたぶん先生の結界みたいなものではないかと思う」と妹に言いました。
結界というか、ここですよ~っていう目印っていうか・・・。

後で伺っても、「僕は何もしてないよ」と先生は仰いました。
でも、新しい場所に初めて来るスクール生を心配する先生のお気持ちが、
きっとあの角あたりには届いているのではないのでしょうか。

だって、私の言葉を打ち消しておきながら、「あそこさえ間違えなければ大丈夫でしょ?」と皆さんに仰っていたし。

自分の感覚を信じて良い、直感を大切にして良い、とレベル3になる時に習いましたが、昨日のような時、自分がこう感じていることを信じて良いのか、それとも馬鹿にすべきなのか、わからなくなります。単に自信がないだけなのだとは思うのですが、、。
レベル3に慣れることは難しいです。

 

レイキスタイルの練習会

ヒビキを捕まえ追いかけながらレイキで治す

Tags: | |

 

妹のレイキの特徴。

ヒビキを捕まえて、それを追いかけながら、レイキで治していく。

私にはとうてい出来ないやり方だわ。

レイキも人それぞれですね~☆^^

色々なやり方があって、それでいいんだと思います♪

だからこれを読んでくださるあなたには、あなたのやり方があって、それを極めたらいいんですよ。

人と比べる必要はないんです。

 

さてレベル2になってからまじめに、練習交流会にも毎回参加している妹ですが、とうとうブログも作ってしまったのでした。

なるほど~と思うところも多く、なかなか面白いです。

身近にレイキする人がいてくれるって、いいものですね☆

妹のブログ→こちら

 

マスター・メモ
でも今はそのブログは止まってるようです。あらら!